ご加入の火災保険で実質0円屋根修繕

ご加入の火災保険で実質0円屋根修繕

ご加入の火災保険で実質0円屋根修繕

こんにちは。ジェイエスシーの森井です。

本日は最近ジェイエスシーで力を入れております「ご加入の火災保険で実質0円屋根修繕」が出来るという超お得な情報をお知らせします。

 

皆様は火災保険が火災の時だけに使える保険だと勘違いいていませんか?

火災保険は風災(台風や強風による被害)などの自然災害による被害に使う事が出来るのです。

しかも火災保険は使われても保険料が上がることがありません!

分かりやすい被害で言いますと、瓦屋根でしたら瓦のズレ損壊、カラーベストでしたら棟板金の浮きや飛散等、トユのゆがみやアンテナの倒壊など風災による被害がありましたら火災保険を使って実質0円で工事す出来る可能性があります。

 

みなさまの住宅ではこのような症状はありませんか?

  • 棟板金の損壊棟板金の損壊
  • 棟板金の浮き棟板金の浮き
  • 棟板金のクギ浮き棟板金のクギ浮き
  • 棟板接合部の浮き棟板接合部の浮き
  • スレート瓦のすれスレート瓦のすれ
  • スレート瓦の割れスレート瓦の割れ
  • 瓦の欠損・浮き瓦の欠損・浮き
  • しっくいのはがれしっくいのはがれ
  • テレビアンテナの倒壊テレビアンテナの倒壊

 

瓦屋根でしたら瓦のズレや損壊や漆喰の剝がれ、カラーベストでしたら棟板金の浮きや飛散や釘の抜け、他にはトユのゆがみやアンテナの倒壊など、写真のような風災による被害がありましたら火災保険を使って実質0円で工事す出来る可能性があります。

 

しかし、屋根の上の風災という事ですと普段は中々見ることが出来ませんので自分のお家がどうなっているかは分からないという方がほとんどだと思います。

火災保険が風災に活用できることを知らない。屋根の上は見えないので風災による被害に気付かない。

この二つの理由から火災保険が活用されることが少ないのが現状です。

しかしそれではもったいないですよね!

 

ジェイエスシーでは、一般社団法人日本住宅保全協会と共同で枚方、寝屋川、交野のお客様に向けて

普段目の届かない屋根の点検を行っております。

築20年以上の住宅では被害が約70%も確認されています。

 

ややこしい申請が多そうだとお思いではありませんか?

火災保険のご利用には当然ながら申請を行い被災認定を受ける必要があります。

しかし安心してください!

保険適応工事までの申請、書類の書き方のアドバイス、審査の立ち合い等すべてサポートさせていただきます。

そのためにジェイエスシーでは、保険申請を専門に行っている団体である日本住宅保全協会と取り組んでおります。

また、ジェイエスシーでは屋根の点検から風災があった場合の火災保険の適応まで全てのサポートを無料でさせて頂きます。

工事自体も火災保険の災害補償で行いますので実質負担なしで工事対応が可能です。

 

この機会に是非、屋根点検をご利用ください。

 

 

 

お問い合わせはコチラから

contact_bnr