セラミクリーン

セラミクリーン

月曜日, 11月 7th, 2016 未分類

   「セラミクリーン」の画像検索結果

 

セラミックシリコン樹脂系の単層弾性塗材が、
より美しく、より強く、より長く、建物を保護します。 

近年、塗り替えでは、より耐久性の高い材料が求められるようになってきています。
セラミクリーンは、弾性セラミックシリコン樹脂の応用により、従来の塗料に比べ、耐久性を高め、弾性機能を持ちながら、汚染しにくい塗膜を実現した高耐久・低汚染型の単層弾性塗材です。
また、特殊設計により、防かび・防藻性を発揮するなど、多くの機能を併せ持っています。新築はもちろん、塗り替えの需要にお応えします。
             「セラミクリーン」の画像検索結果

 

優れた耐久性 

オリジナル技術に基づく弾性セラミックシリコン樹脂を結合剤とすることで、従来の単層弾性塗材と比べ、
飛躍的に耐久性を向上させました。
表5
耐久性の高いセラミックシリコン樹脂の配合と、内部架橋の三次元構造により、塗膜は高耐久性を示し、
長期に亘り建物を保護します。

 

優れた透湿性

透湿性に優れた塗膜は、弾性塗膜にありがちな膨れの防止につながると共に、内部結露の防止に役立ちます。
図5

 

防かび・防藻性

特殊設計により、長期に亘ってかびや藻などの微生物汚染を防ぎ、衛生的な環境を維持することができます。

 

安全設計 

剤量は水性で構成されているため溶剤などにみられる中毒や火災の心配がなく、安全で環境に優しい材料です。
図7

 

経済的

従来の凡用単層弾性塗材に比べて耐久性が高く、長期に亘って美しい外観を維持することができるため、
トータル的なコストメリットにつながります。 

 

仕上がり

  •     
    ゆず肌状ローラー仕上げ   SPタイル 仕上げ    スチップル仕上げ

 

 

お勧め塗料トップに戻る 

side banner 1

 

●パーフェクトトップ

●ガイナ

●アドグリーンコート

●ファイン4Fセラミック

●ハイドロテクト

●UVプロテクトクリヤー

●パラサーモ

●セラミクリーン

 

 

 

日本特殊塗料 パラサーモ

月曜日, 11月 7th, 2016 未分類

        「パラサーモ」の画像検索結果

 

「パラサーモ」の遮熱メカニズム

 

市販品に比べ、屋根の裏面温度を15~20℃低減!!

当社遮熱および照射試験の結果

条件:外気温35℃ 夏の晴天時、午後12時30分の測定(屋根の色:ブラック)

 


 

このように熱を遮ります
「パラサーモ」の遮熱メカニズム
1.通常の塗膜では、太陽光スペクトルのうち、特に熱作用の高い近赤外線を吸収するため温度上昇が大きい
 のに対し、パラサーモは配合された特殊熱反射顔料や特殊セラミックが、熱作用の高い近赤外線を効率よ
 く反射・散乱し太陽熱の吸収を防ぎます。
2.パラサーモでは、塗膜にいったん吸収された熱を特殊セラミックの働きにより熱放射します。
3.これらの複合作用により、高い遮熱性能を実現しています。
 

 

パラサーモの特徴

1.優れた遮熱性を発揮
 
太陽光に対する反射率の優れた着色顔料と、熱放射率に優れたセラミックを採用することで、抜群の遮熱性能を高めることを可能にしました。各種の屋根(鋼板屋根、トタン屋根、新生瓦、厚形スレートなど)に塗装する事で、室内への熱の侵入を遮断し、室内温度の上昇を抑えることができます。
エアコンなどの空調設備の省エネ効果に抜群の性能を発揮します。

■照射試験(屋内)

 


2.優れた塗膜性能
 
臭気などの環境問題に対応した実績のある「NAD系樹脂」がベースのため下地の影響を受けにくく、塗替え適性に優れています。
また、強靭なウレタン結合により、酸性雨や紫外線および熱劣化の耐性に優れるとともに、高い耐久性があります。

■ 既存塗膜に対する上塗性
旧塗膜パラサーモ一般溶剤型塗料水系塗料
エマルション塗料×
油性ペイント××
アクリル樹脂塗料
ポリウレタン樹脂塗料

 


3.カラフルな色彩と光沢のある外観
 
屋根用として人気の高い光沢のあるブラック、ブルー、ブラウン系などの18色の標準色(常備色)を取りそろえています。
建物や周囲の環境にマッチし、一般住宅や工場の屋根などに幅広くご利用いただけます。
 

 


4.防藻・防かび性による高耐久性
 
当社の防藻・防かび塗料「モルドクリーンシステム」の配合技術を応用する事により、長期にわたって藻やかびから屋根を確実に保護します。

■ 防藻・防かび性による高耐久性

パラサーモ

一般塗料

 


●工場、倉庫などのスレート、トタン、鋼板屋根
●体育館の屋根

●戸建ての一般住宅屋根(新生瓦、厚形スレートなど)
●その他、仮設住宅、プラント、畜舎、車庫などの屋根

 

 

お勧め塗料トップに戻る 

side banner 1

 

●パーフェクトトップ

●ガイナ

●アドグリーンコート

●ファイン4Fセラミック

●ハイドロテクト

●UVプロテクトクリヤー

●パラサーモ

●セラミクリーン

 

 

 

ファイン4Fセラミック

木曜日, 11月 3rd, 2016 未分類

%e5%9b%b34f

4つのフッ素『4F』が、紫外線に弱いという欠点を一掃。

非粘着性(くっつきにくい)という性質を利用して、フライパンなどに加工して使われている「フッ素樹脂」。その他、低摩擦性を活かして自動車のブレーキパッドやベアリングパッドに使われたり、耐候性や難燃性を活かして外装材や電線の被覆などに活用されたりもしています。
しかし、従来のフッ素樹脂には紫外線に弱いという欠点がありました。新開発のファイン4Fセラミックは、この欠点を克服。4つのフッ素が強力に結合することにより、紫外線をパワフルに弾きとばします。

 

 

超低汚染性、防汚、防カビ性

従来のセラミック塗料は水を弾きやすく、汚れがつきやすいのが難点でした。

しかし、新開発のファイン4Fセラミックでは、成分内のセラミック同士を結合させることにより、

水に大変なじみやすい性質(超親水性)にすることに成功。雨が降ると水膜で塗装面がコーティングされ、

汚れを洗い流してくれるので、住まいの外観を美しい状態のまま保つことができます。

 

「4fフッ素」の画像検索結果

 

 

超耐久性

4F神話シリーズは、4つのフッ素を結合させるという独自の技術で、強烈な紫外線の透過を抑制。

塗膜に強い紫外線を照射する促進耐候性試験を行った結果、4F神話シリーズは従来の「ウレタン樹脂塗料」

や「一般フッ素樹脂塗料」と比べても非常に高い耐久性を記録しました。

 

「4fフッ素」の画像検索結果

 

透湿性

透湿性とは、住宅内部の湿気を外に排出する性質のこと。4F神話シリーズは透湿性に優れ、

外からの雨水を通しにくく内部からの余分な湿気を放出する理想的な塗料です。

この機能が壁面内に発生するかびの繁殖や木部の腐食、雨水による壁面の膨れ、

冬場の結露などを長期間抑制し、建物と室内環境を最適に保ちます。

 

「4fフッ素 透湿性」の画像検索結果

 

ライフサイクルコスト

 

 

劣化しにくく、美しさが持続する4F神話シリーズは、メンテナンスの回数が従来の塗料の約半分でOK。家計に優しいだけでなく、資産価値の低下を防ぎ、さらには環境対策にもつながります。

 

  • 一般的な建物(住宅)の寿命を40年とした場合。

  • 上記の塗り替え周期はあくまで概算であり、建物(住宅)の立地や形状、素材の性質によって異なります。

  • 東京・大阪などの、日本の一般的気候条件をベースに割り出しています。北海道・東北・北陸・山間部などの気候条件が厳しい地域や、沖縄などの紫外線強度の高い地域などでは、周期が短くなります。

  • 外壁塗装の場合。

  • 「塗り替え推奨時期」は、左記の外壁劣化進行図をもとに算出しています。

 

 

          「4fフッ素 ライフサイクル」の画像検索結果

 

 

 

お勧め塗料トップに戻る 

side banner 1

 

●パーフェクトトップ

●ガイナ

●アドグリーンコート

●ファイン4Fセラミック

●ハイドロテクト

●UVプロテクトクリヤー

●パラサーモ

●セラミクリーン

 

 

 

ジェイエスシーのお勧め塗料

水曜日, 11月 2nd, 2016 toryou
%e3%83%91%e3%83%bc
 「パーフェクトトップ」の画像検索結果                          

 

 パーフェクトトップをはじめとする

 

 ニッペのパーフェクトシリーズには

 

 様々な特徴があります。

 

 結論からいうと、パーフェクトトップは

 

 非常に良い塗料ですのでおすすめ

 

 できるものと言えます。

 

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%8a

 「ガイナ」の画像検索結果                          

 

 ロケットの大気圏脱出時、

 

 熱から機体を守るためにJAXA

 

 (宇宙航空研究開発機構)が開発

 

 した特殊な断熱技術を住宅の塗装

 

 に応用したのが、高機能断熱塗料

 

 「ガイナ」です。

 

 外壁に塗装するだけで抜群の

 

 断熱性能を実現するほか、遮熱、

 

 結露防止、防音、防汚、消臭等、

 

 さまざまな効果を発揮します。

 

 

%e3%82%a2%e3%83%89%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%b3

 「アドグリーンコート」の画像検索結果                          

 

 アドグリーンコートは、地球温暖化

 

 ヒートアイランド現象対策として

 

 開発された太陽熱遮熱塗料です。



 太陽の熱を効果的にカットして

 

 室内の温度上昇を防ぐ事で、

 

 エアコンの温度を過度に調節せず

 

 快適な温度で過ごせるようになり

 

 電気代も節約できるのです。

 

 

4%ef%bd%86

 「4F フッ素」の画像検索結果                          

 

 20世紀の大発見といわれるフッ素は

 

 「ほたる石」から発見されました。

 

 このフッ素を加工したものと言えば、

 

 有名な焦げ付かないフライパン等、

 

 私達の暮らしに役立っています。

 

 その技術を塗料に応用したのが

 

 4Fセラミックフッ素樹脂です。

 

 とにかくすばらしいです。

 

 

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ad

 「ハイドロテクト」の画像検索結果                          

 

  ハイドロテクトは、光触媒を利用し

 

  光や水の力で地球も暮らしも

 

  きれいにするTOTOの環境浄化技術

 

  であり、技術ブランドです。

 

  ハイドロテクトの膜を建材や建物等の

 

  材料表面に形成すると「空気浄化」

 

  「セルフクリーニング」など暮らしや

 

  地球環境に役立つ効果を発揮します

 

 

uv%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%88
 「uvプロテクトクリヤー」の画像検索結果                       

 

 紫外線はサイディングボードの 塗膜組織を

 

 破壊します。UVプロテクトクリヤーでは

 

 紫外線吸収材の働きにより、

 

 サイディングボードの色あせや劣化を防ぎ

 

 長期間保護します。また透明の塗料を使用

 

 するため、他の塗料の様に色を塗りつぶす

 

 のではなく、現状の美しいデザインを残して

 

 外壁塗装をすることができます。

 

 

%e3%83%91%e3%83%a9%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%a27
 %e5%9b%b31                       

  日本特殊塗料では、屋根の温度上昇を

 

 抑えるために次世代航空機(SST)用塗料

 

 の最新技術を応用し、太陽光線に対する

 

 抜群の反射率と熱放射率に優れた遮熱塗料

 

 「パラサーモ」を新製品として開発しました。

 

 この「パラサーモ」は、屋根の表面温度を

 

 従来の屋根用塗料と比較し、”15~20℃”も

 

 低減させる事に成功した画期的な

 

 屋根用遮熱塗料です。

 

 

%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af

 「セラミクリーン」の画像検索結果                 

 

 近年、塗り替えでは、より耐久性の高い

 

 材料が求められるようになってきています。


 セラミクリーンは、弾性セラミックシリコン樹脂

 

 の応用により、従来の塗料に比べ、耐久性を高め

 

 弾性機能を持ちながら、汚染しにくい塗膜を

 

 実現した高耐久・低汚染型の単層弾性塗材です。


 また、特殊配合により、防かび・防藻性を発揮する

 

 など、多くの機能を合わせ持っています。

 

 

ネオフレッシュティアラVS

木曜日, 11月 3rd, 2016 toryou

「ネオフレッシュティアラVS」の画像検索結果

 

豊富なカラーで自由自在。

ネオフレッシュティアラの25色の豊富な標準色には、柔らかい多彩色タイプと重厚感ある石材調タイプが

あります。和風・洋風等、建物のイメージに合った色調の選択が可能です。

またツートンカラーで仕上げる際の色の組合せが自在です。

              

窯業系サイディングの塗替えにおいては、タイル貼り風等、既存の模様(凹凸)を活かしたカラーチェンジが可能です。

              

 

美しさと安心の秘密はフレーク。

色の要素となるフレークは、自然素材で無機系のマイカ(雲母)を採用。
粒度や色目の異なるフレークを組み合わせる事で、複合的な発色となり、単一色の塗料にはない

奥行きのある高意匠性を実現します。

フレーク

一般的なゲルタイプの多彩模様塗料は、塗装器具の種類や吐出量、エアー圧、壁までの距離等により微妙な調整が必要となります。
「ネオフレッシュティアラVS」はフレークタイプの多彩模様塗料であり、ゲルタイプに比べて施工の難易度が低く、安定した仕上がりを容易に実現できます。

 

ネオフレッシュティアラの高耐候性

高品質アクリルシリコン樹脂とHALS(光安定剤)の複合作用により、紫外線(UV)にも強い塗膜を形成し、

高耐候性を実現しています。(スーパーUVテスター試験500時間で異常なし。)

※HALS…紫外線を受ける事で生成するラジカル(劣化因子)の発生を抑制します。

低汚染性のアクリルシリコン樹脂を採用している為、施工時の美しい意匠を長期間維持します。

 

下塗りが超高機能という絶対的安心感。

下地調整塗材 セラファンデ弾性カラーSi

 

窯業系サイディングの塗替えを効率的に美しく仕上げる最高品質の下地調整塗材。

仕上材にも劣らない紫外線を防止する耐候性、防カビ・防藻性、弾性(可とう性)を誇ります。
このハイスペックが劣化した窯業系サイディングに密着し上質リフォームを叶えます。

「セラファンデ弾性カラーSi」を用いる事で、窯業系サイディング等の旧塗膜を有する改修下地において

シーラーレスでの施工が可能です。
上塗りのネオフレッシュティアラVSを合わせた2工程となり、省工程でスピーディーな施工が可能です。

 

2工程のスピード施工

 

色見本

     %e5%9b%b35

 

お勧め塗料トップに戻る

 

 

UVプロテクトクリヤー

木曜日, 11月 3rd, 2016 未分類

 

「UVプロテクトクリヤー」の画像検索結果

UVプロテクトクリヤーの特徴

高意匠性サイディングと呼ばれる外壁のサイディング材は、現代の戸建の建物の数多くの外壁材に使用されており、新築時はタイル柄等数えきれない種類が各メーカ様から出ております。せっかく新築時に高いお金をかけて選んだサイディング材も10年もすると見る見るうちに、色褪せしたり表面が劣化してしまい、新築時のキレイなイメージから変わっていってしまします。新築時のイメージを継続し保護する為の塗料がUVプロテクトクリヤーです。

 

紫外線吸収剤の働きで外壁の色あせ、色落ちを防ぎます。

UVプロテクトクリヤーはセラミック系樹脂を使用。緻密で強力に結合した分子構造と紫外線吸収剤の働きで、外壁の劣化を長期間おさえます。
UVプロテクトクリヤーなら、サイディングボードを新築時に近い風合いのまま、長期に維持できます。

 

「UVプロテクトクリヤー」の画像検索結果
 

一般的な塗装の場合、紫外線が塗装面を浸食、ひび割れや雨ジミの原因になります。

UVプロテクトクリヤーなら、硅素(Si) と酸素(O) の強力な結合のため

紫外線での劣化はほどんどありません。紫外線吸収剤の働きで、外壁塗装の色落ち、色あせを防ぎます。

 

カビや藻を寄せ付けず、汚れが雨で洗い流されます。

UVプロテクトクリヤーの表面は超親水性塗膜。UVプロテクトクリヤーを施した外壁なら、表面に付着した汚れを、雨が浮かせて流すことができます。
さらに、UVプロテクトクリヤーには防カビ・防藻性があり、イヤなカビ菌や藻の発生を長期間にわたり抑制することができます。 それらの性能により、お家の外観を長期間清潔に、美しく保つことができます。

「UVプロテクトクリヤー」の画像検索結果

 

ハイドロテクト

水曜日, 11月 2nd, 2016 toryou

 

 

外壁の汚れを分解し雨で綺麗にするTOTO光触媒塗料ハイドロテクト

従来の塗装は完成した時が1番綺麗な状態ですが、


光触媒塗料は、塗装が完了して数年後にその力を

 

さらに発揮します。

 

ハイドロテクトは植物が日光を浴びて光合成するように、

 

ハイドロテクトの光触媒(酸化チタン)層に光が当たると

 

「分解力」と「親水性」を発生させます。

 

通常約6ヶ月間ほどで、酸化チタンが塗料表面に現れ、


超親水性を発揮し汚れを寄せ付けません。

▲ハイドロテクトと一般塗料の、油汚れの落ちやすさの違い

 

ハイドロテクト汚れ防止の公式

1 太陽が汚れを浮かす 2 雨が洗い流す 3 いつも家はピカピカ

汚れ防止の公式

 

 

 防汚性(汚れにくさ)

光触媒の分解力と親水性でセルフクリーニング効果を発揮し汚れをつきにくくします。

防汚性

 

 

防汚性の実力

防汚性

 

 

おもな特長 「菌を寄せ付けない(抗カビ・抗菌・防藻)」

TOTOの光触媒活性化テクノロジーで「抗カビ」「抗菌」「防藻」性能をUP

菌を寄せ付けない

 

環境性能

車の排気ガスなどから発生する窒素酸化物(NOx)や硫黄酸化物(SOx)。酸性雨や光化学スモッグの原因ともなるこれらの大気汚染物質をハイドロテクトの分解力で浄化。塗るだけで建物周辺の空気までキレイにします。光触媒作用で大気中の汚染物質(NOx,SOx)を分解

 

 

ハイドロテクトで街や空気がキレイに。
     ハイドロテクトで街や空気がキレイに。
ハイドロテクトは、太陽や雨など自然エネルギーだけで建物の汚れを落とし、その周辺の空気まできれいにします。 ハイドロテクトの空気浄化効果は、同様に空気をきれいにする緑地の約6.5倍※に相当します。 ハイドロテクトを使った建物や建材が増えれば、街や空気がきれいになっていきます。
※外装用塗料ハイドロテクトコートECO-EXの場合
 
大気汚染物質NOxとハイドロテクトの貢献
NOxは大気汚染・光化学オキシダント(光化学スモッグ)・酸性雨の原因となり、森林破壊や健康被害など様々な環境問題を引き起こすとされる大気汚染物質です。 近年、中国・インドなど東アジアの新興国を中心に増加傾向にあり、世界的に問題になっています。 これを受けて、日本・ヨーロッパ・アメリカをはじめ世界中でさまざまな環境規制や取組みが始まっており、大気汚染対策の一部として森林と同じような空気浄化作用を持つ「光触媒技術」が注目され始めています。
 
 
 

ハイドロテクト説明動画 

お勧め塗料トップに戻る 

side banner 1

 

●パーフェクトトップ

●ガイナ

●アドグリーンコート

●ファイン4Fセラミック

●ハイドロテクト

●UVプロテクトクリヤー

●パラサーモ

●セラミクリーン

 

 

 

ガイナ

水曜日, 11月 2nd, 2016 toryou

「ガイナ」の画像検索結果

弊社、ジェイエスシーはガイナの認定施工店です。

%e5%9b%b32

 

 

         11880359_501059880051972_3113562897143648653_n

弊社の大町が「日進産業」様本社に行ってきました。

JAXAのロケット開発技術を使った断熱塗料「ガイナ」!!

その塗料を作っているメーカー様です。弊社でも多くのお客様に施工させて頂いている塗料です。

 

 

 

          11891985_738813986250746_1691598789412556105_n

日進産業の望月部長様と固い握手!

もっともっとガイナの魅力をお客様に伝えて、皆様にエコで快適な暮らしをしていただきたい

そんな風に改めて感じました!

それでは紹介していきます。

 

 

ガイナ(GAINA)は、一般の遮熱塗料のように塗膜の反射性能だけに頼るのではなく、以下に示す4つの性能を組み合わせて、より効果的に太陽光による熱侵入を抑えています。

ガイナ(GAINA)の遮熱効果・断熱効果・高耐久性について

 

 (1)高反射率
 ・太陽光の近赤外線を90%反射
 ・熱線を反射し、塗膜表面での熱発生を抑える

 

 (2)高放熱性
 ・塗膜の熱の95%を遠赤外線にて放射(42℃で)
 ・塗膜の熱を放出し、温度を下げる

 

 (3)低熱伝導性
 ・低熱伝導性でより、熱の侵入を抑える

 

 (4)小比熱容量
 ・空気と同程度の比熱容量
 ・熱を溜め込まない
 ・空気が流れるだけで熱が奪われ温度が下がる

 

 

 

     「ガイナの強み」の画像検索結果

 

その①遮熱性能

遮熱効果で、夏は涼しく!
ガイナ(GAINA)の遮熱効果ガイナ(GAINA)を建物屋根・外壁に塗装すると、日射を効率良く反射し、一部吸収し発生した熱も効率的に逃すため、効果的に遮熱効果を発揮します。また、夏期熱の侵入を抑えることにより、冷房費を削減します。

メカニズム的には、ガイナ(GAINA)は塗膜表面を特殊セラミックで覆うことにより、夏期屋内へ侵入する熱の元となる日射を効率よく反射し、熱の発生を抑えます。また、ガイナ(GAINA)は遠赤外線の放射率が94.6%と極めて高く、一部吸収した熱も遠赤外線として放射することで性能を高め、効果も持続し発揮し続けます。

「夏期の施工事例」

「ガイナの遮熱」の画像検索結果

工場屋根に塗装することにより、夏期、外部からの熱侵入を抑え、建物内部の温度上昇を抑えます。
本データは、長野県長野市の工場屋根にガイナを塗装した際の塗装前、塗装後における建物内部の温度を測定したものです。

ガイナ(GAINA)の「夏期の施工事例」温度測定結果

塗装前後で外気温がほぼ同じ日を選び、比較を行うと各計測箇所で温度上昇の抑制効果が確認され、労働環境の改善が見られました。
 
 

その②断熱性能

断熱効果で、冬は暖かく!

ガイナ(GAINA)を建物内装(内壁・天井)に塗装すると、断熱性能を発揮し、冬季暖房稼動時に効果的に室内を暖めることが可能となります。
メカニズム的には、「①暖房の熱を受けると塗膜の表面温度が効率的に上昇する」・「②室内空気との温度差を小さくし、熱の移動を抑える」・「③赤外線を効率的に放射し、体感温度を上昇させる」機能です。

ガイナ(GAINA)は断熱性にも優れ、塗装面全面を隙間なく覆うことで、効率的に断熱効果を発揮し、冬期の暖房効率の上昇、暖房費の削減にも寄与します。は塗膜表面を特殊セラミックで覆うことにより、夏期屋内へ侵入する熱の元となる日射を効率よく反射し、熱の発生を抑えます。また、ガイナ(GAINA)は遠赤外線の放射率が94.6%と極めて高く、一部吸収した熱も遠赤外線として放射することで性能を高め、効果も持続し発揮し続けます。

下のサーモグラフィーは、図のように工場屋根の半分のガイナ塗装が終わった段階で撮影したものであり、撮影時工場内部では暖房を使用している状況でした。ガイナ塗装箇所は内部から伝わる熱を断熱した結果、屋根表面温度が低くなっています。

ガイナ(GAINA)の断熱効果図

 

 

その③耐久性

ガイナ(GAINA)は、耐久性に優れたセラミックで塗膜表面を隙間なく覆うため、耐久性に優れ、一般塗料の2~3倍長持ちします。塗り替えリサイクルを延ばすことができるため、とても経済的です。

ガイナ(GAINA)のセラミック写真ガイナは乾燥塗膜の状態で約80%がセラミックという状態となり、また水分が抜けて乾燥していく過程で塗膜表面にセラミックを押し上げるよう工夫しているため、塗膜表面のセラミックは極めて高密度となり、塗膜表面をセラミックで隙間なく覆います。ガイナ塗装により建物をセラミックで覆うことで、建物を日射等の影響による劣化から守るため、建物の高寿命化に寄与します。

また、本セラミックは無機であり、非常に優れた耐久性を持つため、塗り替えの目安で15年から20年と塗膜が長持ちし、塗り替えのサイクルを長期化することができ経済的です。

ガイナ(GAINA)の耐久性について

 

その他の特徴

防音効果

oto_01 

ガイナを建物へ塗布することで、自動車や電車の音といった、建物外部から侵入してくる音、及び人の話し声や生活音といった建物内部からの音の漏れを抑えることができます。ガイナは音による不快を反射・振動の効果によって軽減し、快適な生活環境を創出することができます。

koukag_oto_160205

 

 

 

 消臭効果

nioi_01 

ガイナを建物内部(天井・内壁)に塗布すると、静電気によって付着する臭いや汚れ物質の影響を抑えます。

 また、空気中の物質の浮遊を抑えるため、効果的に消臭・空気質改善効果を発揮します。

koukag_air_160205

 

ガイナの施工事例

 

 %e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%89%8d%e2%91%a0     %e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%be%8c%e2%91%a0

      塗装前                  塗装後

 

%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%89%8d%e2%91%a1      %e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%be%8c%e2%91%a1

     塗装前                    塗装後

 

 

 

夢の扉 (ガイナ)

 

JAXA スピンオフ(ガイナ)

お勧め塗料トップに戻る 

side banner 1

 

●パーフェクトトップ

●ガイナ

●アドグリーンコート

●ファイン4Fセラミック

●ハイドロテクト

●UVプロテクトクリヤー

●パラサーモ

●セラミクリーン

 

 

 

 

お問い合わせはコチラから

contact_bnr