工事後の感動を目指して

工事後の感動を目指して

工事後の感動を目指して

こんにちは!

ジェイエスシーの森井です。

今日は大町社長と一緒に足場解体前のお客様のお宅の窓ふきに行ってきました。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

自動代替テキストはありません。

こちらのお宅は、アステックペイントさんの超低汚染リファイン1000Si-IRというジェイエスシーのお勧めの塗料を塗装したお宅でした。

この塗料のポイントとしては、まずは「ラジカル制御」技術が使われている事です。

この「ラジカル制御」技術が使われている塗料の代表格は日本に二つしか存在しません。

(ちなみにもう一つは日本ペイントさんの「パーフェクトトップ」という塗料です。)

この技術は、塗料には酸化チタンが含まれており、光が当たるとその酸化チタンが中で暴れてしまい、塗料の樹脂を破壊してしまいます。これを制御して、より美しく長持ちさせる技術を「ラジカル制御」といいます。

そして、名前にもついている通り、「低汚染性」にも優れています。

この超低汚染リファイン1000Si-IRは非常に変わった塗料で、塗装を行って3か月間は、逆に汚れが付くそうです。

ところが、そこからが凄い所で、3か月後から汚れが付きにくくなるだけではなく、それまでで汚れがついてしまっていたとしても、その汚れもどんどんキレイになっていくというまさに魔法のような塗料です。

超低汚染リファイン1000Si-IRは、透湿性にも優れており、サイディングのお宅や、外壁内部に雨水が浸入してしまってこれ以上水を浸入させずに既にに入ってしまった水分を外に出さなくてはいけないお宅などにもお勧めになります。

また、超低汚染リファイン1000Si-IRは遮熱性も持っており、夏でもより快適に涼しく過ごすことができます。

屋根には、アドグリーンコートGLという遮熱性と排熱性を持った高性能の塗料を塗装しており、夏へ向けての対策ばっちりに仕上がったな~といった感じでした。

塗料の紹介はさておき、今日は窓ふきです(笑)

お客様と約束したこと、お願いされた事をやるのは当たり前。

それだけでは満足にしかなりません。

また、僕自身も何かお客様の役に立ち、喜んでもらいたいという気持ちで塗装工事が終わった後に窓ふきを行っております。

窓ふきといっても素人でしかありませんが、少しでもきれいにして喜んでもらえるように、窓ふきをしながら社長にいろいろと教えてもらいいい経験になりました。

今後も株式会社ジェイエスシーの一社員として、お客様に満足より感動を感じてもらえるように精進していきたいと思いました。

お問い合わせはコチラから

contact_bnr